漫才「エリオット波動理論」

  1. 投資全般

どうもーミル〇ボーイです

お願いしますー

あー、ありがとうございますー。……今、Zaifの約定履歴をいただきました

ありがとうございますー

こんなん、なんぼあっても良いですからね。トレーダーはこれが大好物なんですよ。みんな自宅にペタ単位で持ってますからね

火事になったら何を差し置いても約定履歴を持って逃げるぐらい大切ですからね

ねー、ありがたいですよ。ほんと


いきなりですけどね。うちのオカンが好きなトレード理論があるらしいんやけど、その名前をちょっと忘れたらしくて

あらあらあら。好きなトレード理論の名前を忘れた? どうなってんねん、それ

色々聞くんやけどな。全然わからへんねん

分からへんの? ほな僕がね、おかんの好きなトレード理論の名前をちょっと一緒に考えてあげるから、どんな特徴ゆうてたか教えてみてよ

相場にはサイクルがあり、値動きには一定のリズムがあることを前提にしていて、「上昇5波・下降3波」という波動の周期性を用いた理論で、世界中に多くの信奉者がいるらしいんよ

おー……エリオット波動理論やないかい。その特徴はもう完全に、エリオット波動理論やがな。 なんなら「好きなトレード理論」の時点で何となく察しがついたからね

エリオット波動理論なぁ

すぐにわかったやん、こんなん

でも、これちょっと、分からへんのやな

何が分からへんのよ

いや俺も、エリオット波動理論やと思ってんけどな

いや、そうやろ?

オカンが言うには、 この理論はプロの投資家を中心に使われていて、その代表的な人物はバフェットだって言うねんな

あー……ほなエリオット波動理論と違うかぁ。バフェットからの手紙に第3波がどうこう書いてあったらその時点でコロナショックが可愛く見えるぐらいの大暴落が起きるからね。そんなんなったら金融市場どころか資本主義の終わりよ

そやねん

そもそもエリオット波動理論は意味がわからんのよ。なぜその理論が機能するのかの説明がまったくなくて、探しても探しても出てくるのはエリオット波動理論の使い方や、過去チャートに理論を当てはめた解説ばかりなんやから

せやなあ

エリオット波動理論では各「波」のパターンを13の派生パターンに分類していているんやけど、これだけのパターンがあればあらゆる局面で後付け解説が可能になるのは当たり前なのよ

① ダイアゴナル・トライアングル
② エンディング・ダイアゴナル・トライアングル
③ リーディング・ダイアゴナル・トライアングル
④ シングルジグザグ
⑤ ダブルジグザグ
⑥ トリプルジグザグ
⑦ レギュラーなフラット
⑧ 拡大型フラット
⑨ ランニングフラット
⑩ 対称型トライアングル
⑪ 上昇型トライアングル
⑫ 下降型トライアングル
⑬ 逆対称型トライアングル

ちなみに①〜③が「上昇・下降波」の派生パターン、④〜⑬が「調整波」の派生パターンと言われていて、波動論者はここらへんの用語を組み合わせて解説をするんよ。たとえば
「このチャートは上昇第2波がリーディング・ダイアゴナル・トライアングルを形成していて、その中に小さな下降型トライアングルが生じている」
とかそんな感じやな。エリオット波動理論はいくらでもそれらしい解説を行うことができる魔法のツールなのよ

そやねんそやねん

他にも突っ込どころは山ほどあるんやけど、定量的に波動を捉えることができないことが理論としての体をなしていない最たるところやと僕は思っとるよ。正確に波をカウントしないとエリオット波動理論は使えないんやけど、人によってそのやり方はまちまちで一貫性が全然ないねんな

せやねんなあ

そもそもプロの投資家※でエリオット波動理論を使っている人なんて見たことないのよ

※個人の専業トレーダーではなく、金融機関で何百億、何千億の資産を運用している人のこと

そうなんやけどな

ほなエリオット波動理論ちゃうがな

せやねん

オカンは他に何て言うてたのよ

オカンが言うには、この理論を使っているプロの中で名前を出せるところだと具体的にはみずほ銀行があるって言うとるんよ

エリオット波動理論やないかい!
彼らはあらゆる金融機関の中で唯一エリオット波動理論を活用してる金融機関なんやから

そうそうそう

バイサイドのトレーダーの説明責任としてエリオット波動を持ち出しても許されるのはみずほ銀行だけで、他のあらゆる金融機関で「エリオット波動理論によると……」なんて言おうものなら一発アウトやからね

そやねんな

顧客の資産がエリオット波動理論で運用されてるかもしれないと思うとぞっとするねんな

でもなあ、わからへんねん

何がわからへんねん

俺もエリオット波動理論やと思ったんやけどな。オカンが言うには、この理論はアメリカでは特に進化論を信じる層にもてはやされていて、純粋な科学に基づく知見であることが高い評価を得ている理由だって言うんよ

あー……ほなエリオット波動理論と違うかあ。誤解を恐れずに言えば、エリオット波動理論が好きな人は、新コロナウィルスの影響でコロナビールを怖がる層と大体同じやからね。エリオット波動理論が満たすのは科学的欲求ではなく、科学では満たされない強い感情的欲求なのよ

せやなあ

チャートも自然界に存在する一定の法則に従って存在しているという考えは耳に心地よいのよ。どういったものに対しても予測パターンを見出そうとする人間の持つ飽くなき欲望は原始の不確かな世界を生き延びていく上で役に立ったわけだからね。現代社会ではこの形質が邪魔になることもあるわけだけど

せやねんせやねん

そしたら全然わからへんやん。もうちょっとなんか言ってなかった?

オカンが言うには、チャートが存在するものであればなんにでも当てはめることのできる理論だって言うねん。

エリオット波動理論やないかい! エリオット波動理論は株式のチャート、海のさざ波、風の流れ、太陽のフレアまで波の性質を持っていてある程度ランダムに動くあらゆるものに適用できるんやから。波動論者に求められるのはトレードの実力ではなく、いかに心躍らすことのできる物語を作れるかどうかなの。波動論者が活躍できるのは金融市場ではなく、小説家になろうだって決まってるんやから

そやねんそやねん

エリオット波動理論の解説をよく見るとわかるけど、あれは結局、チャートは一連の天井と谷からなっているという平凡な観察にすぎないのよ。見ている時間枠次第で、望むだけの天井と谷を見つけて物語を編むことができるのがエリオット波動理論の特徴なの

でもわからへんねん

わからへんことない、オカンの好きなトレード理論はエリオット波動理論です!

でもオカンが言うにはエリオット波動理論ではないって言うねん

ほなエリオット波動理論ちゃうやないかい! オカンがエリオット波動理論ではないと言うんやから、エリオット波動理論ちゃうがな

そやねん

先言えよ! わざわざ僕がみずほ銀行の過去ツイートを探して貼り付けてるとき、どう思っててんお前

申し訳ないよ、だから

ホンマに分からへんがなこれ、どうなってんねんもう

オトンが言うにはな

オトン!

ドルコスト平均法ちゃうか?って言うねん

いや絶対ちゃうやろ! もうええわ!

ありがとうございましたー

ありがとうございましたー

マニュアルを見て設定するだけで
誰でも簡単に自動売買

無料で試してみる

株式会社BBB andCompany代表取締役。本をよく読みます。Twitterでも投資に関する様々な情報を発信しています。フォローしていただけると嬉しいです。

記事一覧

関連記事

運用のプロも使うリスクを抑える方法

メリークリスマス!(挨拶)もしどんなアルゴリズム取引に適用できる、リスクを抑えつつリターンを維持できるロジカルな手法があったらどうですか? 投資におけるリターンやリスクの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。