アホな買い物をしないために。あるいは合理的な国家運営のために

  1. ビジネス

~確証バイアスをぶっ〇そう!という話~

確証バイアスとは?

人には自分の信じたいことを裏付けるものを探そうとする傾向がある。

のみならず、自分にとって利害関係がまったく存在しない考えに沿った情報を調べるときですら、前提となる考えを裏付ける情報に飛びついてしまう。

ひとつ例をあげて考えてみる。

恐怖指数の動きが仮想通貨の値動きに与えて、恐怖指数が上がると仮想通貨も上がる可能性が高いという仮説を立ててみる。このとき必要な情報は以下の4つから何でも確認することができるとする。

①恐怖指数が上がって、仮想通貨も上がった回数
②恐怖指数が上がって、仮想通貨は下がった回数
③恐怖指数は下がって、仮想通はは上がった回数
④恐怖指数が下がって、仮想通貨も下がった回数

このとき最も多く参照される種類の情報は、検証しようとしている考えと一致する情報になる。すなわち①のどちらも上がるパターンだ。

一方で、論理的に同じ質問をしたときはどうなるだろうか。つまり、恐怖指数が下がると仮想通貨も下がる可能性が高いという仮説である。

このときに多く参照されるのは④の情報になる。検証したい考えを裏付けるような情報に人は大きな関心を示してしまうのだ。

この検証において、仮説が立証されようがされまいが、世の中の99%の人にとっては利害関係は発生しないことに着目してほしい。心理学では、「自分の考えに当てはまる事例や情報を積極的に取り入れ、当てはまらない事例や情報を無視する」ことを確証バイアスという。しかし、この例からわかるように、自分がそうあってほしいという思いがなかったとしても前提条件をひとつ追加するだけで人は容易に確証バイアスの罠にかかってしまう。

いわんや、利害関係が生じるときには判断に多大な影響を与えてしまう。そういうわけで確証バイアスは「すべてのバイアスの母」とも呼ばれている。(エモリー大学の心理学者、スコット・リリエンフェルド)

確証バイアスは「人は見たいものを見る」という人間の性質に根差すもので、影響をゼロにすることはどのような賢人であろうとできない。かの哲学者フランシスコ・ベーコンも確証バイアスが生じる原因についてこう語っている。

ある意見を採用した後、人は、その意見を支え、その意見と合致するような、他のあらゆることがらを引き出す。そして、反対側にも数多くの事例が見つかるはずであるにもかかわらず、このように重大で致命的な決定があらかじめ下されていることから、すでに出された結論の権威が損なわれないようにするために、そうした事例は、無視され軽視されるか、何らかの相違点があるからという理由で退けられたり拒絶したりされる。

例を挙げれば枚挙にいとまがない。
儲かりそうなネタを見つけたときに考えるのは、なぜそれが儲かるかという理由であり、自分の考えを後押ししてくれるような情報を有益だと判断する。自分とは反対の立場の見解を裏付けるような情報なんて見たくないのだ。

確証バイアスは個人レベルの意思決定だけでなく、国家運営などの規模の意思決定にも影響を与える。事実、アメリカ政府は、イラクが核兵器や化学兵器、生物兵器を積極的に開発しているという浅薄な証拠を受け入れ、政府の主張とは相いれない証拠を提示した経験豊かな外交官や中東の専門家の懸念を却下した。

確証バイアスによって、人や組織や、あるいは国家は件名で筋の通った決定を下すことができなくなってしまう。ではどうすれば確証バイアスを影響をできるだけ抑えることができるのだろうか。

心に反逆者を飼う

言うは易く行うは難しだが、「逆を考える」というシンプルな戦略が効果を発揮する。

「もし反対の考えを持っていたらどうするだろう?」
「最初の直感が間違っていたらどうしよう?」

と自問するだけでも、確証バイアスの影響は少なくなり、正しい判断を下せる可能性は高くなる。
さらに一歩踏み込んで、「事前検死(プレモータム)」を行うことも効果的だ。事前検死とは、自分の決定が完全に間違っていたと仮定して、その理由を知るためにどのような情報を集めたいと思うかを自問する手法である。

また、主題は同じでも質問内容を変えてみることも有効である。たとえば株式投資で銘柄選択を行う際に、どれに投資するべきかという観点で考えると、これと決めた銘柄に対して確証バイアスを働かせ、良いニュースや良い背景情報を集めてしまう。そこでどの銘柄を却下するべきかと質問内容を変えることで、選択すべきものを明らかにしやすくできる。

これをすべて組み合わせても確証バイアスを抹殺するには至らないと思うが、それでもやらないよりはやるべきである。
特にこの記事を読んでいるような投資家であれば、これに加えてデータにコツコツと向き合う根気のいる作業を行うことを強く推奨する。

まとめ

確証バイアスをぶっ〇すためには、心に反逆者を飼い以下の3点を意識することがオススメである。

●常に逆に考える

●事前検死を行う

●質問内容を変えてみる

以上、BBBでした。

仮想通貨アルゴリズム売買システム
“はむとれ”
オープンソース化につき、0円

プレゼントをもらう

株式会社BBB andCompany代表取締役。本をよく読みます。Twitterでも投資に関する様々な情報を発信しています。フォローしていただけると嬉しいです。

記事一覧

関連記事

投資用の資金が勝手に貯まる魔法

「投資をやろうと思っているけどお金がない!」そこかしこで聞くセリフです。そこで今日は心理学を駆使して投資に回すお金を日々の生活の中からストレスなく捻出する方法をお伝えしま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。