肉がもらえる!ストラテジー開発大会開幕

BBBです。

このたび「ストラテジー開発大会~BATTLE OF THE BOT RETURNS~」を開催いたします!
賞金総額は最大で100万円相当。また参加賞として3,300円相当のカタログギフトがもらえる一大イベントです。お肉のバラまきをやらせていただきます!

ストラテジー開発大会とは?

TradingViewのストラテジーを作成し、そのフォワード期間での成績を競う大会です。
仮想通貨自動売買「はむとれ」のイベントですが、はむとれに参加していない方も含めて誰でも無料で参加でき、賞品を狙うことができます。

ストラテジー投稿期間は、2020年6月1日(月)~6月15日(月)までの2週間。
ストラテジーの評価期間は、2020年6月16日(火)~7月15日(水)までの1か月
です。

1か月の成績で評価されるので、それまでのバックテスト結果がどれだけ良いものであっても勝てるとは限りません。本当に儲かるストラテジーが優勝できるようにと思い、投稿後の成績で競い合う形式にしました。

評価をどのように行うのかについて等、詳しい規則については特設ページの大会規則をご覧ください。

どんな賞品がもらえるの?

様々なカタログギフトがもらえます。
新型コロナウィルス対策で一時期国がやろうとして結局やらなかったお肉券の配布をBBBandCompanyがさせていただきます!

スマートギフト リンベルスマートギフト 101,000ポイントコース

スマートギフト リンベルスマートギフト 101,000ポイントコース

参加賞の3,300円のカタログギフトは、メールアドレスだけでお送りできるカタログギフトを利用します。
最優秀賞や副賞に関しては、受賞者と相談してどのようなカタログギフトを送付するのか決定するつもりです。

例)40万円分のお肉ギフトが良い、10万円の旅行系2つに5万の食品系ギフト4つが良い、etc

カタログギフトではお肉以外にも様々な商品を選ぶことができるので、ご自身の欲しいものを選んでください。
(ついでに選んだギフトが届いたらその写真を取ってSNSに投稿してくれると嬉しいです!)

※参加賞をもらうためのには条件があります。大会規則をご覧ください。

なぜやるのか?

システムトレードで継続して生き残り続けるにあたり最も重要なことは自分の頭で考えて行動し続けることです。

誰かが作った良さそうなストラテジーを動かすにしても、
「なんか成績が良いから動かしてみよう」と考えるのと、
「このストラテジーはこういうロジックで動いているのか。じゃあバックテスト結果のドローダウンはこれぐらいだったとしてももっと大きなドローダウンが起こり得ると考えたほうがいいな。組み合わせの候補はこのストラテジーにしよう。それからこういう条件になったら機能しなくなったと判断して停止させよう」と考えるのとでは、当然システムトレードにおける判断が変わってくるので、将来的な成績が変わってきます。

考えたら瞬間的に成績が良くなるとはいかないのがトレードの難しいところではありますが、自分で売買のロジックを考えて投稿した経験はその後のトレードにおける財産になります。

もちろんストラテジーを開発するだけがシステムトレードにおける思考ではありませんが、その主要な要素を占めているのは事実です。今回の大会をトレードについて深く考えるきっかけにしていただければと思い企画しました。

ストラテジー作成をしたことがない人の最初のステップとして重要なのは、儲かるストラテジーを作ることではなく、自分の考えをどんな形でも良いのでアウトプットすることだと思っています。
儲かるものができるかどうかというのは無視して、参加賞目当てにぜひトライしてみてください笑

それでもストラテジーを作るなんて無理だよ、という方へ

TradingViewでは、TradingViewが公式でストラテジーで出しているコードの他に様々な人がストラテジーを公開しています。(ソースコードが提供されているものもたくさんあります)
そういったストラテジーのコードのパラメータを少しだけ変えて投稿する、といった投稿でも全く問題ありません。初心者の方がゼロからコードを書くのは無理です。最初の一歩は誰でも模倣から始めるものです。

※ただし参照元のコードは必ず明記してください。また、どこかで誰かが有料で提供しているストラテジーを投稿することは禁止されています。

正直、適当に既存のストラテジーのパラメータを変えてバックテストが右肩上がりになるようにしてみても、1か月のフォワードテストの結果は十中八九ボロボロになってしまうと思います。ですがそれで良いんです。
ただパラメータ変更をしただけだと儲かるストラテジーはできないといくら言われたところで納得感は得られませんが、実際に自分の作ったストラテジーがボロボロになればパラ変しただけではダメなんだという実体験が得られます。この体験は非常に得難いものです。

ぜひ体験してください。
こんなストラテジーで参加賞をもらうのは忍びない、と気にする必要は一切ありません。気軽に投稿してください。

いや、それでも無理。ストラテジーのソースコードにアルファベットがたくさん書いてあるのを見ると何も考えられなくなってしまう。無理無理!
という方向けに、『ストラテジーを作ってみよう!~最初の一歩編。TradingViewでコピーアンドペーストをしてみよう~』みたいな記事は作成するつもりです。

やってみれば意外と簡単なのでこの機会にぜひ試してみてほしいです!

参加はこちらから

ストラテジー開発大会の特設ページはこちらです。

「ストラテジーを投稿する」ボタンから誰でも参加することができます。

ただ投稿するだけでお肉が無料でもらえるまたとないチャンスです!
皆さんの参加をお待ちしています!

シェアしていただけると嬉しいです!

 

【お知らせ】

仮想通貨を自動売買するための仕組み「はむとれ」を無料で配布しています。

● 誰でもカンタンに
● 24時間365日
● オープンソースで無料

を特徴にした仮想通貨の自動売買を行える仕組みです。
どのような売買を行うのかの売買ルールや売買戦略は自分で考えてセットします。

自分の考えるトレードを自動化させるための手段として活用してみてください。永年無料で使用できます。

>無料で使用してみる<

また他の人が作成した売買戦略を活用・参考にしたい場合は、有料コミュニティに参加することで300種類以上の売買戦略が活用できるようになります。